【観光】広島オタク街

コンパックが行われる「広島の宿 相生」を出て南に少し歩き、最初の信号を左に折れると、もうそこは広島のオタク街。

まず左側に目に付くのは「ホビーステーション」という看板。
ここは、SF大会でもお馴染みの、カードゲームの専門店。
http://www.hbst.net/

そこから東に数十メートル進むと、「Yellow Submarine」の黄色い看板。
ここは、フィギュア、プラモ、TRPG等、色んなジャンルのオタグッズを扱うお店。
http://www.yellowsubmarine.co.jp/

その斜め向かいには、コミックショップ「とらのあな」
3月に少し離れた場所に移転のようです。
移転先は下記URLにてご確認を。
http://www.toranoana.jp/shop/hiroshima/index.html

更に進んで信号を右に折れると、3月に「アニメイト」が引っ越してきます。
http://www.animate.co.jp/
また、同じ建物には「プレミアアニメショップ らしんばん(http://lashinbang.com/recruit/029.html)」がオープンするそうです。
googlemapで見ると、現在は「デオデオ ネバーランド広島店」と表記されている建物です。

信号を折れずに進むと、左側にショッピングビル「サンモール」があり、この中には幾つものオタショップが!

3階には様々な模型を扱う「Hobby Town」。

4階には、広島の老舗アニメショップ「中央書店コミコミスタジオ」。
鉄道模型の店「ポポンデッタ(http://www.popondetta.jp/)」。
ホビーやドールを扱う「ボークス(http://www.volks.co.jp/)」。
ゴスロリ衣装を扱う「ケラショップマリア」と、恐ろしいラインナップ。

5階には「ヴィレッジヴァンガード(http://www.village-v.co.jp/)」。

この界隈だけで一日中楽しめそうな、まるで広島の秋葉原。

カテゴリー お知らせ, ショップ, 広島名物, 広島情報, 観光
投稿者 広報の中の人

コメント

コメントする