【企画】鉄腕アトム50周年、SFアニメの半世紀

日本初の30分TVアニメ『鉄腕アトム』はSF作品でした。
その誕生は1963年元旦――今年はその50周年にあたります。
約半世紀が経過し、アニメも『宇宙戦艦ヤマト』や『サイボーグ009』
が最新デジタル映像でリメイクされる昨今、この長大な時間の流れの意味を
SF的にとらえなおし、語り継ぐ必要性が高まっていると思います。
特にこの50年、時代を大きく変えてきた鍵となる作品にはSFアニメが多く、
そこに着目することで、何か新しい意味が見つかるのではないでしょうか。
本企画では、アニメ・特撮研究家である氷川竜介さんがエポックメイキングな
作品をとりあげ、みなさんとともにこの半世紀を振り返ってみたいと思います。

出演者:氷川竜介(アニメ・特撮研究家)



【企画】時刊新聞社

SF大会内の情報伝達、およびコミュニケーション媒体として、毎時1号以上 新聞を発行し、配布する企画です。
第20回大会DAICONⅢにて「時刊ファンジン」の名称で発行し、翌年より「時刊新聞」として年次SF大会には毎回参加している企画です。大会当日に起こった事、感想、イラスト等、皆様からの投稿記事をお待ちしております。
黄色いTシャツ・ハッピが時刊新聞社員の目印となっております。
投稿用紙・筆記具は時刊新聞社ブースにてご用意致します。お気軽に時刊新聞社ブースまでお越しください。

なお、社員・アルバイト(給与は現物支給)及び・カンパは随時募集中です。